記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清荒神

なくしてしまったWellyを探しに。石切のドンキではよさげな本棚以外に収穫は無く北上。新しく出来た四條畷のイオンに行くと先日法華寺序でに寄った大和郡山にあった串カツ屋があったのでまたも入る。

豊野@寝屋川の中古屋でWellyのクラウンビクトリアの消防指揮車を見付けてそれにする。50円。最近Wellyは目にしない。ドンキでもトミカなんか売ってやがった。Wellyのクラウンビクトリアのパトカーはうちの息子へのブランド訴求力絶大なんだがなぁ。

本日は清荒神に参拝。駅もあって有名だが何処に有るか良く知らなかったが随分山側に這入ったところにあった。中山寺が駅最寄りなのと比べると随分遠い。ただ清荒神駅の直ぐ側に鳥居があって門前町としての拡がりがあるようであった。

さて参拝車道は歌劇場前交叉点から北上する道である。詰まり西宮の中津浜線(其の先は浜甲子園がある)から清荒神の入口迄繋がっていると云えるのであるwこの構図で見ると●歌劇場前には(http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1070022351/3696では西行きの右折レーン新設が第1選択であるとしたけど)立体交叉があっても良いような気もする。この参道からR176へ向けて結構渋滞しているし。。

さて渋滞と云えば本日の安倉中の相方であるr142北側の南行き渋滞が酷かった。安倉上池の先迄数珠つなぎである。。
清荒神から生瀬迄の裏道に平行して2車線都計道があっても好いと云うのが俺の持論だが,道路建設候補地としてはやはり中国道の側道となろう。宝塚新大橋がR176との交叉するのが小浜であるが,●小浜から売布1迄建設し,そこから清荒神の参道方面に繋げると良い感じである。微妙に平行するのでr142の救済にも成る筈である。

宝塚の裏道を通って清荒神へ。前に来た時は雪が降ってたとまあが云う。云われてみたらそうだったかも。凄い記憶力である。

さて清荒神であるがなかなか雰囲気良かった。勿論大阪商人をガッチリ掴んでる系で儲けてはりそうだったが,その分駐車場代・拝観料はただである。参道には出店も並んでいる。山門からまず左手の荒神さんを拝んで本堂で大日如来を拝む。更に瀧も見る,とまあこんな感じである。

さて清荒神を出発。摩耶山は早くいこうと云う事で今日は止めといた。
その後はr15有馬街道を進む予定が此処も大渋滞で五社から箕谷迄阪高を使ってしまう。500円。一寸高いが最近クルマ移動が多いので疲労気味。

昼の串カツで腹一杯になってて夕飯はまあと二人で大阪王将のチャーハンと餃子。
本棚をナフコで買う。1000円と安い。二つ買う。また関西スーパーでパイの実のリンゴを買う。

翌日,小部峠(小部はおぶと訓(よ)むらしい。付近の廃道探してよっきにオブローダーの聖地発見♪と連絡しないとwなんて下らん冗談を考えつつ六甲山縦走県道(この辺は西六甲道路と云うらしい)走って摩耶山に向かうと土砂崩れで通行止め,摩耶・六甲方面には辿り着けなかった(;´Д`)再度山経由で下山し大人しく帰る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。